松井証券(入金方法編)

松井証券(入金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > 松井証券(入金方法編)

お金の入金方法と手数料
入金方法は2種類あります。

1.ATM・銀行窓口からの入金
2.ネットリンク入金(即時入金)

入金方法一覧
入金方法 具体的な入金方法 手数料
ATM・銀行窓口からの入金 口座に振り込む 振込み料は客側負担
ネットリンク入金(即時入金) ネット上で入金指示 無料


1.ATM・銀行窓口からの入金
銀行窓口、ATM、インターネットバンキング等を利用し、入金先銀行口座に振込むことで行います。
入金にかかる手数料は客側負担です。

2.ネットリンク入金(即時入金)
ネットリンク入金は、提携金融機関の自分の口座から、リアルタイムで松井証券の口座に振込手数料無料で入金するサービスです。
振込入金完了後、振込入金額がリアルタイムで反映されます。
このサービスを利用するには、松井証券の口座の他に提携金融機関の口座が必要で、インターネットバンキングサービスの利用手続きが必要です。

提携金融機関一覧
ジャパンネット銀行郵便貯金
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行
三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行スルガ銀行

・口座開設のための資料請求はこちらからできます
松井証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 18:05 | 未分類
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。