手数料で比較

ネット証券比較
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券比較 > 手数料で比較

情報が結構集まってきましたので、各種条件でネット証券を比較してみたいと思います。
自分でやってみて気がついたのですが、こうしてならべてみるとどのネット証券がいいのかわかりやすいですね。

1.手数料比較
手数料比較
約定代金 SBI証券 松井証券 丸三証券 マネックス証券
10万円 145円 無料 1050円 108円
30万円 285円 315円 270円
50万円 525円 486円
100万円 511円 1050円 1080円(成行)
1620円(指値)
200万円 967円 2100円 2100円 2160円(成行)
3240円(指値)
300万円 3150円 3150円 3240円(成行)
4860円(指値)
400万円 4200円 4200円 4320円(成行)
6480円(指値)
500万円 5250円 5250円 5400円(成行)
8100円(指値)
以降 3000万円まで同じ手数料 100万円ごとに1050円増加 以降同じ手数料 以降も約定金額の0.108%(成行)
以降も約定金額の0.162%(指値)
備考 3,000万円超1021円(上限) 1億円以上
105000円(上限)
※ 2013年3月現在

<結果>
1位
SBI証券
手数料の安さ文句無しの1位です。

2位
松井証券
丸三証券
この2社は、悩みましたが、

松井証券の100万円以下の手数料のお得さ
丸三証券の約定代金500万円以上から手数料があがらない

という2点が甲乙つけがたく、同位としました。

3位
マネックス証券

こちらのネット証券も2位の会社と大差はないのですが、

500万円以降も手数料が同率であがる

という点で2位のネット証券よりは劣ると判断しました。



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 16:25 | 未分類
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。