株式初心者のためのネット証券入門




INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 12:07 | 未分類

手数料で比較

ネット証券比較
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券比較 > 手数料で比較

情報が結構集まってきましたので、各種条件でネット証券を比較してみたいと思います。
自分でやってみて気がついたのですが、こうしてならべてみるとどのネット証券がいいのかわかりやすいですね。

1.手数料比較
手数料比較
約定代金 SBI証券 松井証券 丸三証券 マネックス証券
10万円 145円 無料 1050円 108円
30万円 285円 315円 270円
50万円 525円 486円
100万円 511円 1050円 1080円(成行)
1620円(指値)
200万円 967円 2100円 2100円 2160円(成行)
3240円(指値)
300万円 3150円 3150円 3240円(成行)
4860円(指値)
400万円 4200円 4200円 4320円(成行)
6480円(指値)
500万円 5250円 5250円 5400円(成行)
8100円(指値)
以降 3000万円まで同じ手数料 100万円ごとに1050円増加 以降同じ手数料 以降も約定金額の0.108%(成行)
以降も約定金額の0.162%(指値)
備考 3,000万円超1021円(上限) 1億円以上
105000円(上限)
※ 2013年3月現在

<結果>
1位
SBI証券
手数料の安さ文句無しの1位です。

2位
松井証券
丸三証券
この2社は、悩みましたが、

松井証券の100万円以下の手数料のお得さ
丸三証券の約定代金500万円以上から手数料があがらない

という2点が甲乙つけがたく、同位としました。

3位
マネックス証券

こちらのネット証券も2位の会社と大差はないのですが、

500万円以降も手数料が同率であがる

という点で2位のネット証券よりは劣ると判断しました。



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 16:25 | 未分類

入出金の手軽さで比較

入出金の手軽さで比較
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券比較 > 入出金の手軽さで比較

入出金の方法は、ネット証券によりかなり違いがあります。ここでは、各社の入出金の方法を比較してみたいと思います。
入金方法の種類
入金方法 SBI証券 松井証券 丸三証券 マネックス証券
口座に振り込む ○/有料 ○/有料 ○/有料 ○/有料
即時入金
(ネットで入金指示)
○/無料 ○/無料 ×/− ○/無料(一部有料)
FTnet
(ネットで入金指示)
○/無料
振替入金
×/− ○/無料 ○/無料
カードを使用してATMで入金 ○/有料 ×/ー ×/− ○/無料
※表中の○/有料などの表記は、可能かどうか/手数料などが必要か を表しています。

出金方法の種類
入金方法 SBI証券 松井証券 丸三証券 マネックス証券
ネットで出金指示 ○/無料 ○/無料 ○/有料 ○/無料
カードを使用してATMで出金 ○/使用ATMによる ×/− ○/有料 ○/使用ATMによる
※表中の○/有料などの表記は、可能かどうか/手数料などが必要か を表しています。

<結果>
1位
マネックス証券
全ての項目の入出金が可能で、ATMの入金手数料も無料なため最も入出金が手軽だと言えると思います。

2位
SBI証券
このネット証券も全ての項目の入出金が可能なのですが、ATMの入金時に手数料がかかるため、2位としました。

3位
松井証券
丸三証券
カードを使用してのATMのよる入金が2社とも出来ないため、同位としました。個人差はあると思いますが、やはり、使い慣れたATMでの入金ができないと不便だと思います。



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 16:24 | 未分類

ネット証券比較




INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 12:40 | 未分類

松井証券(出金方法編)

松井証券(出金方法編)
初心者のためのネット証券入門 > ネット証券各社の詳細 > 松井証券(出金方法編)

お金の出金方法と手数料
出金方法は、1種類です。

1.パソコン、携帯から出金指示

出金方法まとめ
出金方法 具体的な出金方法 手数料
パソコン、携帯から
出金指示
ネット上で出金指示 無料


1.パソコン、携帯から出金指示
パソコン、携帯で松井証券のサイトにログインし、出金指示を出すことで、登録した自分の銀行口座に出金できます。
出金時に手数料は、必要ありません。

・口座開設のための資料請求はこちらからできます
松井証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 11:26 | 未分類

松井証券(入金方法編)

松井証券(入金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > 松井証券(入金方法編)

お金の入金方法と手数料
入金方法は2種類あります。

1.ATM・銀行窓口からの入金
2.ネットリンク入金(即時入金)

入金方法一覧
入金方法 具体的な入金方法 手数料
ATM・銀行窓口からの入金 口座に振り込む 振込み料は客側負担
ネットリンク入金(即時入金) ネット上で入金指示 無料


1.ATM・銀行窓口からの入金
銀行窓口、ATM、インターネットバンキング等を利用し、入金先銀行口座に振込むことで行います。
入金にかかる手数料は客側負担です。

2.ネットリンク入金(即時入金)
ネットリンク入金は、提携金融機関の自分の口座から、リアルタイムで松井証券の口座に振込手数料無料で入金するサービスです。
振込入金完了後、振込入金額がリアルタイムで反映されます。
このサービスを利用するには、松井証券の口座の他に提携金融機関の口座が必要で、インターネットバンキングサービスの利用手続きが必要です。

提携金融機関一覧
ジャパンネット銀行郵便貯金
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行
三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行スルガ銀行

・口座開設のための資料請求はこちらからできます
松井証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 18:05 | 未分類

松井証券(手数料編)

松井証券(手数料編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > 松井証券(手数料編)

東証1部上場を果たしている大きな証券会社です。
夜間取引が出来ます。夜間取引についてはこちら(別窓で松井証券の夜間取引の解説ページが開きます。)
手数料は安いです。(0.105%)
個人の場合は口座基本料、保護預り料は無料です。

インターネット取引手数料
1日の約定代金 2006年4/3からの手数料
10万円以下 無料
30万円以下 315円
50万円以下 525円
100万円以下 1050円
200万円以下 2100円
300万円以下 3150円
以降100万円ごとに1050円増加
1億円以上 105000円(上限)

・口座開設のための資料請求はこちらからできます
松井証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 17:40 | 未分類

丸三証券(出金方法編)

丸三証券(出金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > 丸三証券(出金方法編)

お金の出金方法と手数料
出金方法は、2種類あります。

1.丸三カード使用で、ATMで行う。
2.ネット上、携帯電話から出金指示。

出金方法一覧
出金方法具体的な出金方法手数料備考
丸三カード使用でATMで行う。ATMで出金105〜210円対応ATMはこちら
ネット上、携帯電話から出金指示。ネットで出金指示振込み料は客側負担。
郵便局(ぱるる)口座の場合は、手数料無料。


1.丸三カード使用で、ATMで行う。
丸三カードは、発行をお申込むと2週間から1ヶ月程度で送付されてきます。
このカードを使うことでATMを使用できます。

・対応ATMと手数料
平日
ATMの種類 出金
手数料
利用可能な時間
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
シティバンク
1取引210円 8:00〜8:45
1取引105円 8:45〜18:00
1取引210円 18:00〜21:00

土曜日
ATMの種類 出金
手数料
利用可能な時間
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
1取引210円 9:00〜17:00
シティバンク 1取引105円 9:00〜14:00
1取引210円 14:00〜17:00

2.ネット上、携帯電話から出金指示。
指示日の翌営業日に指定のお客の口座に入金されます。
出金時に必要な振込み手数料は、客側負担ですが、郵便局(ぱるる)口座への出金の場合は、手数料が無料になります。

・口座開設のための資料請求はこちらからできます
丸三証券 マルサントレード



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 11:37 | 未分類

丸三証券(入金方法編)

丸三証券(入金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > 丸三証券(入金方法編)

・お金の入金方法手数料
入金方法は、1つだけです。

1.丸三証券指定の口座に振り込む。

入金方法まとめ
入金方法具体的な入金方法手数料
指定の口座に振り込む口座に振り込む振込み料は客側負担。
FTネットで振り込む場合は、手数料無料。


1.指定口座に振り込むについて
丸三証券が指定する口座に振り込みます。

・手数料について
振込み時に必要な手数料は、客側負担ですが、FTネットで振り込む場合は、手数料が無料になります。
FTネットの利用手続きについてはこちら(別窓で丸三証券のFTネット利用申込手続きのページが開きます。)

・その他の事項について
なお、丸三カードを利用して、ATMで自分の口座へ入金を行うことはできません。(出金時のみ使用可能。)

・口座開設のための資料請求はこちらからできます
丸三証券 マルサントレード



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 16:25 | 未分類

丸三証券(手数料編)

丸三証券(手数料編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > 丸三証券(手数料編)

・手数料の安さは中程度です。
口座管理料は無料です。
新規に口座開設された方は、口座開設してから2ヶ月間、株式手数料が無料となります。
夜間取引サービスがあります。夜間取引についてはこちら(別窓で丸三証券の夜間取引の解説ページが開きます。)

手数料は約定日・銘柄が同じであれば「一口注文」とする手数料計算を適用しているのでお得です。
また、一日の合計売買代金が20万円以下の場合は、注文回数にかかわらず手数料が無料になります。※夜間取引と、一部銘柄は対象外。(一部銘柄はこちら(別窓で丸三証券の対象外銘柄一覧のページが開きます。))

インターネット取引手数料
約定代金手数料
100万円以下1050円
100万円より上500万円以下約定代金×0.105%
500万円より上5250円

・口座開設のための資料請求はこちらからできます
丸三証券 マルサントレード



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 23:36 | 未分類

マネックス証券(出金方法編)

マネックス証券(出金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > マネックス証券(出金方法編)

・お金の、出金の方法手数料
出金の方法には、3種類あります。

1.ゆうちょ銀行FTnet
2.マネックス(セゾン)カード使用でATMで行う。
3.コールセンター・インターネット・携帯電話

出金方法一覧
出金方法 具体的な出金方法 手数料 備考
ゆうちょ銀行FTnet ネット上で出金指示 無料
マネックス(セゾン)カード使用でATMで行う。 ATMで出金 マネックス証券とセブン銀行ATM:無料
郵貯とセゾンATM:105円
利用可能なATMはこちら
コールセンター・インターネット・携帯電話 口座開設時に登録する銀行口座に振り込んでもらう 無料



1.ゆうちょ銀行FTnetについて
マネックス証券口座からゆうちょ銀行の口座への出金が、マネックス証券のウェブサイト上できます。
出金手数料は無料です。

2.マネックス(セゾン)カード使用でATMで行う。
使えるATMや、使い方などは入金時と変わりません。
ただし、出金時には、使用するATMによっては手数料がかかります。

ATM使用の手数料
ATMの種類 出金
手数料
利用可能な時間
セブン銀行ATM 無料 平日 8:00〜18:30
郵便局ATM 1回105円
セゾンATM 1回105円



3.コールセンター・インターネット・携帯電話
口座開設時に登録する金融機関口座への出金は、コールセンター(オペレーター)、インターネット、携帯電話からできます。
出金手数料は無料です。

口座開設のための資料請求はこちらからできます
マネックス証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 15:49 | 未分類

マネックス証券(入金方法編)

マネックス証券(入金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > マネックス証券(入金方法編)

・お金の、入金の方法手数料
入金の方法には、4種類あります。

1.即時入金サービス
2.ゆうちょ銀行FTnet
3.マネックス(セゾン)カード使用でATMで行う。
4.各金融機関のATM・店頭・インターネットバンキング

入金方法一覧表
入金方法 具体的な入金方法 手数料 備考
即時入金サービス ネット上で入金指示 無料 対応している銀行はこちら
ゆうちょ銀行FTnet ネット上で入金指示 無料
マネックス(セゾン)カード使用でATMで行う。 ATMで入金 無料 利用可能なATMはこちら
各金融機関のATM・店頭・インターネットバンキング 入金用の銀行口座に振り込む 振込み料金は客側負担


1.即時入金サービスについて
ネット上で入金指示した金額が、すぐに「買付限度額」に反映される資金移動サービスです。

注)このサービスを利用するには、即時入金サービスに対応している銀行の口座が必要になります。

即時入金サービスの対応銀行一覧
ジャパンネット銀行 三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行 三井住友銀行
ゆうちょ銀行 楽天銀行


2.ゆうちょ銀行FTnetについて
ゆうちょ銀行の総合口座からマネックス口座への入金が、マネックスのウェブサイト上できます。(出金もできます。)
入金手数料は無料です。

3.マネックス(セゾン)カード使用でATMで行う。
マネックス(セゾン)カードでATMが使えるのは、セブン銀行郵便局、それとマネックス証券のものとセゾンATMです。
クレジット機能がついているカードしかないので、審査があり、カード発行まで3〜4週間かかります。

マネックス(セゾン)カードの特徴
年会費 入会金・年会費は、無料です。

ATM使用の手数料
ATMの種類 入金
手数料
出金
手数料
利用可能な時間
セブン銀行ATM 無料 無料 平日 8:00〜18:30
郵便局ATM 無料 1回105円
セゾンATM - 1回105円


4.各金融機関のATM・店頭・インターネットバンキングについて
各金融機関のATM、店頭、インターネットバンキングからお客様の入金用銀行口座に振込むことで、お客様の口座に反映されます。
手数料は客側負担です。

口座開設のための資料請求はこちらからできます
マネックス証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 09:20 | 未分類

マネックス証券(手数料編)

マネックス証券(手数料編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > マネックス証券(手数料編)

・手数料の安さは、標準程度です。
口座開設料、維持費は無料です。

・約定金額が50万円以上の場合、注文の種類(成り行き・指値)で、手数料が変わります。
また、1日定額手数料というものが設定されており、1日に何回も証券取引をする方に有利です。(詳しくは、下の表をご覧ください。)

取引ごとの手数料
1注文の約定金額 手数料
10万円以下 108円
10万円超 20万円以下 194円
20万円超 30万円以下 270円
30万円超 40万円以下 378円
40万円超 50万円以下 486円
50万円超 100万円以下 (成行注文)
1080円
(指値注文)
1620円
100万円超 (成行注文)
約定金額の0.108%
(指値注文)
約定金額の0.1620%

1日定額手数料
1日の約定金額合計 1日何回取引しても 2700円
(約定金額300万円ごと)
300万円まで 2700円
600万円まで 5400円
以降300万円毎 2700円ずつ増えます。

口座開設のための資料請求はこちらからできます
マネックス証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 09:38 | 未分類

SBI証券(出金方法編)

SBI証券(出金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > SBI証券(入出金方法編)

お金の出金方法
出金方法は、2種類あります。

1.登録金融口座への出金
2.カード使用でATMで行う

出金方法 具体的な出金方法 手数料 備考
登録金融口座への出金 ネット上で出金指示 無料
カード使用でATMで行う ATMで出金 0〜210円 利用可能なATMはこちら


1.登録金融口座への出金
口座開設時に登録した金融口座への出金を、ネット上で指示することで行います。
出金にかかる手数料は、無料です。

2.出金の方法には、ATMを使用します。使えるATMは、ゆうちょ銀行セブン銀行です。
ATM使用時に必要になるカードには、2種類から選べます。

キャッシュカードクレジット機能付きカードです。
両方とも、口座開設後に申し込めます。発行手数料は無料です。

キャッシュカードの特徴は、基本的に普通の銀行のキャッシュカードと同じです。
クレジット機能付きカードは、審査があり手続きが面倒ですが、キャッシュカードにはないメリットがあります。

クレジット機能付きカードの特徴
申し込み対象 本人または配偶者に安定継続収入のある20才以上の方
20才以上の学生の方
年会費 初年度年会費:無料
通常年会費:1,312円(税込)年会費無料となる条件があります。
年会費無料となる条件
条件1:携帯電話・PHSの利用料金、公共料金(電気料金・ガス料金等)のお支払いを「SBI証券JCBカード」によるお振替にご登録した方
条件2:毎年1年間のご利用合計金額が12万円(税込)以上の方
特典 Oki Dokiポイントプログラム「SBI証券ご入金コース」をご用意しております。「SBI証券JCBカード」のご利用合計金額に応じて獲得された「Oki Dokiポイント」 を、SBI証券総合口座にお振替いただけます。利用金額1,000円毎に1ポイント貯まります。尚、ポイント還元率は1ポイント5円となります。

2.手数料
取引ATM 取引 時間帯 手数料(税込)
セブン銀行 入金・出金 曜日にかかわらず7:00〜19:00 0円
上記以外 105円
ゆうちょ銀行 曜日・時間帯にかかわらず 210円
※ 2012年10月現在

口座開設のための資料請求はこちらからできます
SBI証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 11:49 | 未分類

SBI証券(入金方法編)

SBI証券(入金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > SBI証券(入出金方法編)

お金の入金方法
入金方法は、4種類あります。

1.銀行振込
2.即時入金
3.ゆうちょ銀行振替入金
4.カード使用でATMで行う

入金方法一覧
入金方法 具体的な入金方法 手数料 備考
銀行振込 入金用口座に振り込む 振り込み料金は客側負担
即時入金 ネット上で入金指示 無料 対応している銀行はこちら
郵便ぱるる振替入金 ネット上で入金指示 無料
カード使用でATMで行う ATMで入金 0円〜210円 利用可能なATMはこちら


1.銀行振込
SBI証券指定の銀行口座に振り込むことで入金します。
振り込む際の手数料は、客側負担です。
2.即時入金
ネット上で入金指示した金額が、すぐに「買付限度額」に反映される資金移動サービスです。
入金手数料は無料です。

注)このサービスを利用するには、即時入金サービスに対応している銀行の口座が必要になります。

即時入金対応銀行一覧
住信SBIネット銀行みずほ銀行
スルガ銀行三菱東京UFJ
三井住友銀行ジャパンネット銀行
セブン銀行楽天銀行
ゆうちょ銀行 
※ 2012年10月現在


3.ゆうちょ銀行振替入金
ゆうちょ銀行口座からSBI証券口座に、インターネット上の操作で入金ができます。
振込手数料は無料です。

4.カード使用でATMで行う
使えるATMは、ゆうちょ銀行セブン銀行です。
ATM使用時に必要になるカードには、2種類から選べます。

キャッシュカードクレジット機能付きカードです。
両方とも、口座開設後に申し込めます。発行手数料は無料です。

キャッシュカードの特徴は、基本的に普通の銀行のキャッシュカードと同じです。
クレジット機能付きカードは、審査があり手続きが面倒ですが、キャッシュカードにはないメリットがあります。

クレジット機能付きカードの特徴
申し込み対象 本人または配偶者に安定継続収入のある20才以上の方
20才以上の学生の方
年会費 初年度年会費:無料
通常年会費:1,312円(税込)年会費無料となる条件があります。
年会費無料となる条件
条件1:携帯電話・PHSの利用料金、公共料金(電気料金・ガス料金等)のお支払いを「SBI証券JCBカード」によるお振替にご登録した方
条件2:毎年1年間のご利用合計金額が12万円(税込)以上の方
特典 Oki Dokiポイントプログラム「SBI証券ご入金コース」をご用意しております。「SBI証券JCBカード」のご利用合計金額に応じて獲得された「Oki Dokiポイント」 を、SBI証券総合口座にお振替いただけます。利用金額1,000円毎に1ポイント貯まります。尚、ポイント還元率は1ポイント5円となります。

2.手数料
取引ATM 取引 時間帯 手数料(税込)
セブン銀行 入金・出金 曜日にかかわらず7:00〜19:00 0円
上記以外 105円
ゆうちょ銀行 曜日・時間帯にかかわらず 210円
※ 2012年10月現在

口座開設のための資料請求はこちらからできます
SBI証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 11:48 | 未分類

SBI証券(手数料編)

SBI証券(手数料編)
初心者のためのネット証券入門トップ > ネット証券各社の詳細 > SBI証券(手数料編)

インターネット口座数NO1のネット証券会社です。
この証券会社の1番の特徴は、手数料が非常に安いことです。
また、口座開設料・管理料ともに無料です。

・株式注文時の手数料プランは2種類から選べます。
1.スタンダードプラン 1注文の約定代金に対して手数料がかかる。
2.アクティブプラン 1日に何回取引してもある約定代金までは定額。

スタンダードプラン
1注文の約定代金合計額 手数料(税込)
〜10万円 145円(税込)
〜20万円 194円(税込)
〜50万円 285円(税込)
〜100万円 511円(税込)
〜150万円 611円(税込)
〜3,000万円 967円(税込)
3,000万円超 1,021円(税込)
アクティブプラン
1日の約定代金合計額 手数料(税込)
〜10万円 100円(税込)
〜20万円 200円(税込)
〜30万円 300円(税込)
〜50万円 450円(税込)
〜100万円 800円(税込)
以降100万円増加毎 420円(税込)ずつ増加
※ 2013年3月現在

スタンダードプランは、長期的に投資をされる方向きで、アクティブプランは、デイトレーダー(1日単位で株の売買をし、利益を得る投資スタイルのこと)の方向きでしょう。

口座開設のための資料請求はこちらからできます
SBI証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 11:47 | 未分類

ネット証券各社の詳細




INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 11:46 | 未分類

SBI証券

SBI証券
初心者のためのネット証券入門トップ > おすすめネット証券 > SBI証券

ネット証券といってもたくさんあって、どれがいいのかわかりにくいですね。
そこで、私がネット証券比較のコンテンツを作る際に見て回ったネット証券の中で、これはお勧めできると特に思えたものを紹介したいと思います。

その証券会社はSBI証券です。


なぜ、おすすめ出来るかというと・・・


とにかく売買手数料が安い。他の証券会社と比べても一番安いです。

約定代金 SBI証券 一般的な売買手数料(約定代金の0.105%)
200万円 967円 2100円
※ 2013年3月現在

売買手数料は、株式を購入(又は売却)した際に証券会社に払う費用です。
つまり、株式を買った瞬間から、手数料分マイナスの状態からはじまる訳ですので、手数料を低く抑えることは非常に重要です。

例えば、200万円分の株式を買って10%値上がり後に売った場合の手数料の差は・・・
購入時の手数料
約定代金 SBI証券 一般的な売買手数料(約定代金の0.105%)
200万円 967円 2100円
売却時の手数料
約定代金 SBI証券 一般的な売買手数料(約定代金の0.105%)
220万円 967円 2310円

SBI証券の手数料は、967+967=1934円
一般的なネット証券の手数料は、2100+2310=4410円
よって、手数料の差は、4410-1934=2476円 にもなります。


さらに、SBI証券は、約定代金150万円から3000万円まで、手数料が上がらないので、(ずっと967円)将来投資額が増えた場合、増えれば増えるだけさらに手数料がお得になっていきます。*約定代金:株式の購入代金のこと

約定代金に対する手数料の割合
300万円 500万円 1000万円
手数料の割合 0.0322% 0.0193% 0.0097%


ただ、これだけ手数料が安いと不安になってきませんか?
システムダウンを頻繁に起こすような粗悪なシステムを使ってコストダウンしているんじゃないか?ですとか。
そこで、問い合わせをしてみました。

・システムダウンに対する予防策、対応策はとられていますか?という問い合わせに対し、
 当社では、システムの多重化を進めており、メインサイトにて不測の 事態が発生しました場合は、バックアップサイトをご利用いただくこと で、取引を継続いただけるよう、努めております。
 また、定期的にメンテナンスを行うことで、システムの安定化を進め ております。
との回答を頂きました。システムはきちんと管理され、システムダウンの対策も万全のようです。

まとめ
SBI証券で株式投資をすることで、初期費用が抑えられ、小額の値上がりで利益が得られる。

SBI証券の口座開設のための資料請求はこちらから
SBI証券



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 00:01 | 未分類

ネット銀行比較

ネット銀行比較
初心者のためのネット証券入門トップ > 即時入金対応のネット銀行 > ネット銀行比較

ここでは、今まで解説してきたネット銀行2つを各種条件で比較してみたいと思います。

1.基本情報で比較
2.振込み手数料で比較
3.入出金手数料で比較


・基本情報で比較
項目 イーバンク銀行 ジャパンネット銀行
口座維持費 無料 105円/月
(条件を満たせば無料)
キャッシュカード発行料 1050円
(クレジット機能付きカードは無料)
無料
対応ATM数 2つ 5つ


・振込み手数料で比較
振込先 イーバンク銀行 ジャパンネット銀行
同じ銀行の口座 無料 52円(税込)
(インターネットで行う場合)
他の銀行口座 160円(税込) 3万円未満 168円(税込)
3万円以上 262円(税込)
郵便貯金口座 200円(税込) 294円(税込)


・入出金手数料で比較

入金手数料表
入金方法 イーバンク銀行 ジャパンネット銀行
カード使用でATMで行う 無料 0〜367円
郵便貯金口座からの入金 無料 0〜367円
他の銀行からの振込み 振り込む側の銀行の振込み手数料 振り込む側の銀行の振込み手数料

出金手数料表
出金方法 イーバンク銀行 ジャパンネット銀行
カード使用でATMで行う 0〜200円 0〜367円

<イーバンク銀行>
・クレジット機能付きキャッシュカード(イーバンクカード)で口座開設される方は、こちらから
イーバンクカード

・通常のキャッシュカード又は、キャッシュカードを希望しない方はこちらから
口座開設はこちら

<ジャパンネット銀行>
・口座開設はこちらから出来ます。
ネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』!!



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 00:07 | 未分類

ジャパンネット銀行(出金方法編)

ジャパンネット銀行(出金方法編)
初心者のためのネット証券入門トップ > 即時入金対応のネット銀行 > ジャパンネット銀行(出金方法編)

SBI証券、マネックス証券、松井証券の即時入金に対応したネット銀行です。

イーバンク銀行ほどではないですが、ジャパンネット銀行も大手銀行よりも振込み料金がお得です。
振込みをインターネットで行った場合の手数料は、振込み先がジャパンネット銀行の口座の場合、52円(振込みの金額問わず)、他の銀行あての場合、3万円未満168円、3万円以上262円です。ジャパンネット銀行から郵貯へ送金する場合の送金手数料は294円(消費税含む))です。
また、提携ATMが多く、入出金が手軽に行えます。コンビ二のATMと数多く提携しているので、入出金が手軽に行えます。
提携先は、ネット証券だけでなくネットショッピングの会社も多いので、ネット上で決済できることが多く、ネットショッピングをする際に銀行に振込みに行く手間が省けます。
注意点としては、口座維持手数料が105円/月かかることです。ただし、条件を満たせば、無料になります。無料になる条件は、こちらにのっています。(別窓でジャパンネット銀行の口座指示手数料のページが開きます。)条件の中では、預金が10万円以上が一番満たしやすいでしょうか。

次にジャパンネット銀行への出金方法について詳しく書いていきたいと思います。

出金方法について
出金方法は、2種類あります。

1.カード使用でATMで行う(詳細へ)
2.他の口座に振り込む(詳細へ)

出金方法一覧
出金方法 手数料 備考
ATMによる入金 0〜367円
手数料の詳細へ
詳細へ
他の口座への振込み 0〜294円
(インターネットで行う場合)
詳細へ


・カード使用でATMで行う
キャッシュカードを使用してATMで出金を行うことが出来ます。
キャッシュカードの作成は無料です。
使用できるATMは、
三井住友銀行・@B∧NK(am/pmに設置のATM)・イーネット(コンビニATM/E-net)・セブン銀行・郵便局 の5種類のATMです。

手数料一覧
使用ATM 時間帯 手数料
三井住友銀行
@B∧NK
イーネット
セブン銀行
日中・夜間問わず 0円または157円
※口座開設月から翌々月まで月間3回は無料。
その他取引状況により、無料でご利用できます。詳しくはこちらをご覧ください。(別窓で、ジャパンネット銀行の、お取引状況による「提携ATM引出手数料」の無料回数一覧のページが開きます)
郵便局 平日:8時45分〜18時
土曜日:9時〜14時
105円または262円(郵貯ATM引出手数料 105円 + 提携ATM引出手数料 0円または157円)
※口座開設月から翌々月まで月間3回は105円。
その他取引状況により、105円(消費税含む)でご利用できます。詳しくはこちらをご覧ください。(別窓で、ジャパンネット銀行の、取引状況による「提携ATM引出手数料」の無料回数一覧のページが開きます)
上記以外の時間帯 210円または367円(郵貯ATM引出手数料 210円 + 提携ATM引出手数料 0円または157円)
※口座開設月から翌々月まで月間3回は210円。
その他取引状況により、210円(消費税含む)でご利用できます。詳しくはこちらをご覧ください。(別窓で、ジャパンネット銀行の、お取引状況による「提携ATM引出手数料」の無料回数一覧のページが開きます)


・他の口座に振り込む
振込みは、インターネット・テレホンバンキング・本店窓口で行うことが出来ます。
ここでは、利用料金がお得なインターネットでの振込みを解説したいと思います。

インターネットで振り込む際の手数料一覧
具体的な出金方法 振込み先の口座 振込み金額 手数料
ログイン後の画面で振込み指示 ジャパンネット銀行 金額問わず 52円(税込み)
他の銀行の口座 3万円未満 168円(税込み)
3万円以上 262円(税込み)
郵便貯金口座 金額問わず 294円(税込み)

・口座開設はこちらから出来ます。
ネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』!!



INDEX
初心者のためのネット証券講座ネット証券比較
ネット証券とは手数料で比較
利点は何か入出金の手軽さで比較
欠点は何かネット証券各社の他細
株式取引のはじめ方SBI証券(手数料)
株式の注文の出し方SBI証券(入金方法)
株式の税金SBI証券(出金方法)
株式の最低購入価格マネックス証券(手数料)
株の利益を受け取るマネックス証券(入金方法)
ネット証券ー脱!初心者のためにマネックス証券(出金方法)
株式投資に役立つ資料丸三証券(手数料)
株式指標の解説丸三証券(入金方法)
業績確認に必要な用語丸三証券(出金方法)
即時入金対応のネット銀行松井証券(手数料)
ネット銀行について松井証券(入金方法)
イーバンク銀行(入金方法)松井証券(出金方法)
イーバンク銀行(出金方法)お得情報コンテンツ
ジャパンネット銀行(入金方法)古本をお得に購入する方法
ジャパンネット銀行(出金方法)
ネット銀行比較
おすすめネット証券
SBI証券
posted by しゅら at 00:06 | 未分類
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。